原付 バイク 廃車 1

原付を廃車にしたいと思う
状況は人それぞれだと思います。

  • 長い間乗っていなくて
    動かなくなってしまったので
    原付を廃車したい。
  • 事故をした原付や故障した原付を
    廃車処分したい。
  • 原付を売却するので
    自分で廃車手続きをしたい。

いずれにせよ
原付の廃車方法は非常に簡単なので
知っておくと便利です。

 

原付バイク『廃車』の意味

バイクを売却しようと
考えている人で
「まだ乗れるのに廃車するの?」
と勘違いする人が多いのですが

廃車=スクラップ
という意味ではありません。

原付 バイク 廃車 2

 

バイクや車の業界では

ナンバープレートを外して
管轄の役所に返納し、
登録書類から名義人を
外すことを言います。

原付 バイク 廃車 3

 

もちろん、
原付の廃車手続きを完了すると
ナンバーがない状態に
なってしまいますから
一時的に
公道で走行することは
できなくなります。

 

原付バイクを廃車する前に

原付バイクを処分する方法は
いくつかあります。

  • ネットオークションなど個人売買で売る
  • バイク店やバイク買取業者に買取ってもらう
  • バイク店やバイク買取業者に処分してもらう

ネットオークションや個人売買では
無用なトラブルを避けるため
必ず廃車手続きをしてから
売り渡すようにしましょう。

原付の登録や廃車には
車両を持ち込む必要はありませんから
自走で引き取りたいという人には
登録書類を郵送などすれば
ナンバーを取得、
自賠責保険の加入は
することが可能ですから
引き渡しの時にナンバーを取付け
乗って帰ってもらえます。

自走でお店や業者に
買取や処分で持ち込む場合は
廃車手続きを先にしてしまうと
公道走行ができなくなってしまうので
廃車する前にナンバーがついた状態で
持ち込むようにしましょう。

また、
どんな原付バイクでも

まずは買取金額がいくらになるか
試してみましょう。

 

おすすめの原付買取業者

通勤や通学で使い込んだ原付の場合
買取業者でおすすめは
事故車、不動車も買取OKな
バイクランド

 

趣味性の高い125ccクラスの
ギア付きバイク(MT)や
スクーターの中でも
人気の高いPCXやNMAXは
高額査定が期待できる
バイクワン がおすすめです。原付 バイク 廃車 4

原付 バイク 廃車 5
原付 バイク 廃車 6

しかし、
査定してもらった結果
値段がつかなかったり

「処分費用がかかります」
と言われてしまう場合もあります。

そんな時は廃車手続きを
自分でするなどを条件に
交渉してみましょう。

よほどでない限り原付であれば
無料で処分してくれることが
ほとんどです。

 

原付の廃車は超かんたん

原付の廃車手続きは
非常に簡単です。

まずは原付バイクから
ナンバープレートを
取り外しましょう。

  1. 外したナンバープレート
  2. 標識交付書(登録書類)
  3. 印鑑(シャチハタNG)
  4. 身分証明書

以上4点を
ナンバーに表記されている
(登録されている)
区役所、市役所、役場へ
持っていきます。

原付 バイク 廃車 7

 

廃車手続きの方法は
各自治体によって違いますので
役所、役場の総合案内で

「原付の廃車をしたい」

と伝えて対応してもらいましょう。
担当の窓口へ案内してもらえます。

 

原付廃車の費用は?

ほとんどの役所、役場では
原付の廃車にかかる費用は
無料です。

但し、
ナンバープレートや
標識交付書(登録書類)を
紛失した場合は
再発行料金を
徴収されることがあります。

 

廃車後に受け取る書類

ほとんどの役所、役場で
廃車手続きが完了すると
廃車が記録された
標識交付書(登録書類)と
廃車証明書を受け取ります。

標識交付書(登録書類)は
次のオーナーが
原付バイクを登録して
ナンバーを発行してもらうのに
必要な書類ですから
原付バイクとセットで保管するか
売却先が決まっていれば
バイクと一緒に
売却先へ渡しましょう。

廃車証明書は次で説明する
自賠責保険の還付や
車両入れ替えの際に
必要な書類になります。

 

自賠責保険の還付金

廃車した時点で
自賠責保険が残っている場合は
市役所で発行してもらった
廃車証明書を保険会社に
提出することによって
残っている期間分の
保険料が返金されます。

保険会社によって
手続き方法が異なりますので
自賠責保険証に記載されている
お問い合わせ電話番号で
確認して返金を受けましょう。

また、還付を受けずに
自賠責保険の名義変更して
次のオーナーに
残っている保険期間を
譲渡することも可能です。

 

自賠責保険の車両入替

新しいバイクへの乗り換えで
次のバイクも
原付バイク(125cc以下)であれば
残っている自賠責保険を
移し替えることもできます。

新しいバイクをお店で購入する場合は
お店の人に

  • 廃車した原付バイクの廃車証明書
  • 自賠責保険証

を預けて自賠責保険を
移し替えてもらえるように
依頼しましょう。

個人売買などや譲り受けた場合は
古いバイクの廃車と
新しいバイクの登録を
区役所、市役所、役場で済ませ

  1. 古いバイクの廃車証明書
  2. 新しいバイクの標識交付書
  3. 自賠責保険証
  4. 印鑑(シャチハタNG)

これらを準備して
加入している自賠責保険の
保険会社に連絡しましょう。

 

税金の還付はなし

原付バイクを登録していると
毎年軽自動車税がかかります。

  • 50cc以下 2,000円
  • 50cc超90cc以下 2,000円
  • 90cc超125cc以下 2,400円

課税の対象は
その年の4月1日時点に
登録されている
原付バイクの所有者で
廃車手続きをしても
税金は返ってきません。

なので4月前後に
売却や廃車するかどうか
迷った場合は
3月31日までに
廃車手続きだけでも
済ませましょう。

 

以上、参考にしてみてください。

 

原付 バイク 廃車 8