おすすめ 大型バイク ツアラー・SS まとめ!GooBikeリンク付

おすすめ 大型バイク ツアラー GooBike
写真協力;Ride and Write

この記事では
おすすめの大型バイクの中から
特に人気の高いツアラーと
スーパースポーツ(SS)を
ご紹介していきたいと思います。

これから大型バイク免許を
取ろうと考えている人も、
大型バイク免許は
もう持っていて、
どの大型バイクに乗ろうか
と迷っている人も
ぜひ参考にしてみて下さいね!

おすすめ 大型バイク ツアラー バイク王 GooBike 1おすすめ 大型バイク ツアラー バイク王 GooBike 1

 

高速も峠道もお任せ!大型バイクツアラー

まず、大型バイクの
ビギナーからベテランまで
多くの人におすすめしたいのが
カウル付きの
ロードスポーツモデルです。

大型バイクならではの
ハイパワーなエンジンを
搭載しつつも、
ハンドルはSSのように
低いものではなく、
街乗りやツーリング、
スポーツ走行など
バイクを
楽しみ尽くせるモデルです。

 

カワサキ Ninja1000

 

おすすめ 大型バイク ツアラー Ninja1000 GooBike
写真協力:Ride and Write Ninja1000のインプレッション

Ninja1000はヨーロッパで
『Z1000SX』の名前で
販売されていることからも
わかる通り、
Z1000という
ネイキッドモデルを
ベースにした大型バイクです。

2017年モデル以降の
最新モデルは国内仕様で

最高出力:104kW(141PS)
トルク:111N・m(11.3kgf・m)

というハイパワーな
水冷4ストローク並列4気筒
エンジンを搭載していますが
アシスト&スリッパークラッチ
に加えて、
IMU(慣性計測装置)
トラクションコントロール
ABS、
パワーモードセレクション
といった電子制御によって
様々なユーザーや
ライディングスタイルに
対応できるように
なっています。

また、
最新モデルではなくても
フレームや
サスペンション構造には
大きな変更はなく、
非常にバランスの高い
バイクです。

人気のバイクで
タマ数も多く
価格も手ごろになってきて
いますので、
中古バイクを狙うのも
アリだと思います!

Ninja1000の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

スズキ GSX-S1000F

 

おすすめ 大型バイク ツアラー GSX-S1000F GooBike

GSX-S1000Fは
GSX-R1000をベースにした
エンジンを搭載し、
街乗りでの扱いやすさを
追及した大型バイクです。

GSX-R1000を
ベースにした
109kW(148ps)という
ハイパワーエンジンですが
決してピーキーなものではなく
低回転から高回転まで
滑らかな出力特性に
なっています。

さらにOFFにすることもできる
3段階の
トラクションコントロールや
ABSが標準で備わっており、
幅広いライダーが
楽しめるバイクになっています。

GSX-S1000Fの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ヤマハ FZ-1 FAZER

 

おすすめ 大型バイク ツアラー FZ-1 FAZER GooBike
By PekePON [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], from Wikimedia Commons

FZ-1 FAZERは
5バルブのYZF-R1を
ベースにしたエンジンを搭載する
大型バイクです。

残念ながら現在、
新車の販売はありませんが
中古バイクはタマ数豊富です。

FZ-1 FAZER GTという
フルカウルのモデルも
存在していて、
高速道路での走行は
こちらの方が楽に
航行できるでしょう。

FZ-1 FAZERの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ホンダ CB1300SB(スーパーボルドール)

 

おすすめ 大型バイク ツアラー CB1300SB CB1300SF CB1300 GooBike
写真協力:Ride and Write CB1300SBのインプレッション

白バイにも採用されてる
CB1300SBは大型バイクの
代表格といっても
過言ではないでしょう。

スペック数値では
ハイパワーではありませんが、
十分に大型バイクとしての
楽しみは味わうことができます。

シンプルでスタンダードながら
調整機能などはしっかりと備え
非常に高いバランスで
仕上げられています。

街中や峠では動きやすく
高速では乗り心地が良い、
オールマイティな
大型バイクに
仕上がっています。

CB1300SFの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

スズキ GSX1300R 隼

 

おすすめ 大型バイク ツアラー GSX1300R 隼 ハヤブサ GooBike
写真協力:Ride and Write GSX1300R隼のインプレッション

隼はギネスブックにも
掲載されている
世界最速の市販車として
よく知られていますが、
一方で非常に扱いやすい
バイクとしても知られています。

1300ccということもあって
車体は重いですが、
走り出すと意外なほど
ハンドリングは軽く
トルクの太いエンジンは
街中でも落ち着いた走りを
可能としています。

GSX1300R 隼の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

気負わずに乗れる軽量の大型バイクツアラー

最近人気を集めているのが
大型バイクながらも
車体は軽量で小さめ。

ハイパワーと軽量ボディで
俊敏な加速を楽しめ、
燃費も良い
大型バイクツアラーです。

 

ホンダ NC750S・NC750X

 

おすすめ 大型バイク ツアラー NC750X NC750S GooBike

NC750Sは
270度クランクを採用した
直列2気筒エンジンの
大型バイクです。

40KW(54PS)と
ハイパワーとは呼べない
スペックですが
低回転からしっかりと
発生するトルク感は
大排気量の醍醐味を
味わえます。

シート高が790mmと
他の大型バイクに比べて
低く設計されており、
小柄な人でも安心して
乗ることができます。

NC750Xは
アドベンチャータイプで
カウルが付いており、
高速道路などでの
走行が楽になります。

また、
NC750S・NC750Xには
フルフェイスヘルメットが
収まる
メットインスペースがあり、
クラッチ操作の必要ない
デュアル・クラッチ・
トランスミッション
(DCT)の設定もあります。

普段使いから
ツーリングまで
様々な用途で活躍しそうです。

NC750Sの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

NC750S DCTの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

NC750Xの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

NC750X DCTの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

※NC750XにはLD(ローダウン)タイプもあります。

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ヤマハ MT-07

 

おすすめ 大型バイク ツアラー MT-07 XSR700 MT-09 GooBike
By Na-Thur [CC BY-SA 3.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], from Wikimedia Commons

MT-07は
270度クランクという
不等間隔爆発が特徴の
直列2気筒エンジンを
搭載した大型バイクです。

一般的な180度クランク
の等間隔爆発
直列2気筒エンジンに比べて
リアタイヤにかかる力を
不均一にすることによって
コーナーリング中の
トラクションをコントロール
するという
ヤマハがレースで培った
技術を採用したものです。

XSR700という
MT-07とプラットフォームを
共通させた
ネオクラシックデザインの
大型バイクも設定があります。

MT-07の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

XSR700の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ヤマハ TRACER(トレーサー)900

 


写真協力:Ride and Write MT-09TRACERのインプレッション

トレーサー900は
3気筒エンジンを搭載した
アドベンチャータイプの
大型バイクツアラーです。

スムーズなトルク発生をする
3気筒エンジンは
シチュエーションや
路面状況に合わせて
3種類の走行モードから
選ぶことができます。

大型のカウルやスクリーンは
風防性が高く、
高速道路でも快適に
走行することが可能です。

さらにトレーサー900GT
という上級グレードの設定があり、

フルアジャスタブル
フロントフォーク、
リモートでプリロード調整可能な
リアショック、
クイックシフター(シフトアップのみ)、
クルーズコントロール、
グリップウォーマー、
フルカラーTFTマルチメーター

これらが専用装備されています。

トレーサー900の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

トレーサー900GTの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

バイク 売る 査定 バイク王 評判 口コミバイク 売る 査定 バイク王 評判 口コミ

究極の大型バイク!スーパースポーツ(SS)

各バイクメーカーの
最新技術を惜しげもなく
つぎ込み、
主にレースで勝つことを
目標として開発されるのが
スーパースポーツと呼ばれる
大型バイクです。

最新鋭の大型バイク
ということもあって、
新車では200万円を超える
ものも珍しくありません。

いつかは乗ってみたい
憧れのバイクですね。

 

ホンダ CBR1000RR

 

おすすめ 大型バイク ツアラー CBR1000RR GooBike

5年ぶりにモデルチェンジした
2017年モデルのCBR1000RRは
慣性測定ユニット(IMU)を
はじめとして
スロットル・バイ・ワイヤ、
9段階トラクション
コントロールシステム、
ウィリーコントロール、
IMU連動ABS、
パワーセレクター、
セレクタブル
エンジンブレーキ、
などなど満載ですが
前後電子制御
OHLINS製サスペンション
Bremboキャリパー
クイックシフター
などを装備したSP仕様
さらには
専用ピストンと
ヘッドバルブ径を拡大した
エンジンに
マルケジーニホイール
が装着されたSP2仕様
が用意されています。

CBR1000RRの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ヤマハ YZF-R1・YZF-R1M

 

おすすめ 大型バイク ツアラー YZF-R1 YZF-R1M YZF-R6 GooBike
By JukkaX [CC BY-SA 4.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0)], from Wikimedia Commons

MotoGPのマシンYZR-M1
のようなレーシーなスタイリングの
2015年モデルのYZF-R1

「ピッチ(X軸)」
「ロール(Z軸)」
「ヨー(Y軸)」
と「前後」「左右」「上下」
という6軸に対応したIMUを
装備しており、
バンク角に合わせた出力を行なう
トラクション
コントロールシステム、
スライドコントロールシステム、
ウィリーコントロール
ロケットスタートを
確実にこなせる
ローンチコントロール
俊敏なシフトチェンジが
行えるクイックシフトなど
最新電子制御に加え、
マグネシウムホイールや
アルミ製の
ガソリンタンクなど
隙がありません。

しかしその上に
GPSロガー、
前後オーリンズ製
電子制御式サスペンション、
カーボンカウルを装備した
YZF-R1Mが
用意されています。

YZF-R1の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

YZF-R1Mの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

スズキ GSX-R1000R

 

おすすめ 大型バイク ツアラー GSX-R1000 GSX-R1000R GooBike

前モデルから8年ぶりに
モデルチェンジした
2017年モデルGSX-R1000。
日本国内でも
発売されることになりましたが
上位モデルのGSX-R1000Rのみ
ABSあり、ABSなしの
2種類だけの設定となりました。

10段階の
トラクション
コントロールシステム、
3モードのドライブ
モードセレクター、
6軸IMUの装備、
可変バルブシステム
SR-VVT、
フィンガーフォロワー
バルブトレイン、
ローRPMアシスト、
ローンチコントロール、
クイックシフトなど
こちらも装備は満載です。

GSX-R1000Rの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

カワサキNinja ZX-10R・ZX-10RR・ZX-10R SE

 

おすすめ 大型バイク ツアラー Ninja ZX-10R ZX-10RR SE GooBike

2016年にフルモデルチェンジした
ZX-10Rと
レースベース車両のZX-10RRは
BOSCHと共同開発のIMUを
装備しており、
好みや走行状況に応じて
3種類から選べるパワーモード、
エンジンブレーキコントロール、
マシンが前進するため
最大限のトラクションを得る
トラクションコントロール、
ウイリーコントロール、
ローンチコントロール、
クイックシフター
電子制御
ステアリングダンパー、
といった
電子制御をはじめ、
バランスフリー
フロントフォーク、
ホリゾンタル
バックリンク
リヤサスペンション、
ブレンボ製
フロントブレーキ
を装備。

RRにはさらに
マルケジーニ製
鍛造アルミ製ホイール、
専用サスペンション
が装備され、

SEにはショーワ製
電子制御機能付き
セミアクティブサスペンション
が加わります。

Ninja ZX-10Rの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

Ninja ZX-10RRの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

Ninja ZX-10R SEの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

中古市場でも大型バイクがアツい!

いかがだったでしょうか?
まだまだ紹介しきれていませんが、
大型バイクには魅力的な
バイクが多かったですね。

現在中古バイク市場においても
401cc以上の大型バイクは
非常に人気があり、
高価買取が期待できます。

もし、あなたが今、
次のバイクへ乗り換えを
考えているのであれば
試しに査定してもらいませんか?

バイク王のホームページおすすめ 大型バイク ツアラー 売る 13には
簡単な項目入力だけでできる
『お試し査定』
というものがあってオススメです。
下取りに出す前に
ぜひ査定しておきましょう。

あなたにぴったりのバイクが
見つかりますように!

 
おすすめ 大型バイク ツアラー 売る 14 おすすめ 大型バイク ツアラー 売る 15

▼ 関連記事 ▼

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください