fbpx

グロム(GROM・MSX125SF)はこんなバイク

グロム GROM MSX125SF 125cc 原付二種 1

倒立タイプの
フロントフォークや
前・後ディスクブレーキ
12インチの軽量アルミホイールなど
大型のスポーツモデルにも
負けない装備と
躍動感あふれるスタイリングが
人気の125ccスポーツモデルです。

グロムのいいところ

  • 気軽に楽しめる扱いやすい
    大きさとスペック
  • 燃費が良い
    WMTCモード値70.5km/L
  • カスタムパーツが豊富

 

グロムの残念なところ

  • エンジンオイルが
    劣化しやすいので
    こまめなメンテが必要
  • シフトペダルが
    変速時にしなる
    (カスタムで改善可能)

 

グロム(GROM)の特徴

グロム(GROM)は
タイで生産され
世界中に向けて輸出販売する
グローバルモデルとして
日本以外ではMSX125SF(MSX125)
という名前で発売されています。

 

遊び心があふれたレジャーバイク

 

ホンダはモンキーをはじめとして
ダックス、エイプといった
取り回しの良い車体サイズに
親しみやすいデザイン。
本格的にライディングを楽しめる
エントリーモデルを
原付、原付二種に設定し
レジャー系バイクというカテゴリーを
ラインナップしてきました。

グロムはそんな
レジャーバイクの新時代モデル。

これまでのレジャーバイク同様
ノーマルでは扱いやすく経済的。
カスタムすれば
より個性的でスポーティな仕様に
することも可能です。

グロム GROM MSX125SF 125cc 原付二種 2
※カスタムされた前期モデル
写真提供:Ride-Write

 

10年熟成されたタフでエコなエンジン

 

グロム(GROM)のエンジンは
タイで販売されるWave125iという
スーパーカブの派生モデルに
採用される125ccエンジンが
ベースになっており、
2003年の登場以来改良を重ね、
耐久性と経済性に優れています。

また、元々遠心クラッチだった
ベースエンジンを
4速のマニュアルミッションへ
変更する際に
クランク周りを専用設計に変更。
クランクの慣性を
軽減することによって
エンジンレスポンスが向上し
扱いやすくも楽しめるエンジン
となっています。

グロム GROM MSX125SF 125cc 原付二種 3
※前期モデル
写真提供:HONDA GROM 紳士のバイク生活

 

スポーティーな足回り

 

これまでの
ホンダ レジャーバイクは
お世辞にも豪華と言えるものでは
ありませんでした。

しかしグロムはフロントに
125cc公道モデルとしては
ホンダ初となる
倒立フォークを採用。

倒立フォークは
高い剛性と減衰力の向上、
バネ下重量軽減など
スポーツ走行にはうってつけの
サスペンションです。

また、
重量が増加しがちな
アルミキャストホイールは
細身のY字スポークデザインで
軽量化を図り
質感と実用性を両立させています。

ブレーキには
フロント2PODキャリパー、
リア1PODキャリパーの
油圧式ディスクブレーキを採用。
高い制動力とコントロール性を
発揮します。

グロム GROM MSX125SF 125cc 原付二種 4
※前期モデル
写真提供:HONDA GROM 紳士のバイク生活

 

グロムとMSX125/SFの違い

日本向け仕様のグロム(GROM)と
海外向け仕様のMSX125(前期モデル)
MSX125SF(後期モデル)との違いは
基本的にカラーバリエーションと
ロゴステッカーなど外観が中心で
エンジンなど主要部分に
違いはありません。

グロム GROM MSX125SF 125cc 原付二種 5

 

ただし、
日本でMSX125・MSX125SFは
並行輸入となりますから
メーカーからの保証やサポートは
受けることができません。

購入する際は
販売店の保障や整備や修理など
アフターサービスを
受けられるか確認し、
信頼できるショップで
購入しましょう。

おすすめは
SOXやChopsといった
海外生産バイクをを得意とする
ショップです。

 

また、
車体は日本向けの
グロム(GROM)をベースに
外装パーツだけを
MSX125・MSX125SFに
変更するのもアリだと思います。

 

グロム(現行モデル)のスペック・諸元

  • 通称名:グロム
  • 車名・型式 :
    ホンダ・EBJ-JC61
  • 全長×全幅×全高(mm):
    1,755×730×1,000
  • 軸距(mm):1,200
  • 最低地上高(mm):155
  • シート高(mm):760
  • 車両重量(kg):104
  • 乗車定員(人):2
  • 最小回転半径(m):1.9
  • エンジン型式・種類:
    JC61E・空冷 4ストローク OHC 単気筒
  • 総排気量(cm3):
    124
  • 内径×行程(mm):
    52.4×57.9
  • 圧縮比:9.3
  • 最高出力(kW[PS]/rpm):
    7.2[9.8]/7,000
  • 最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm:
    11[1.1]/5,250
  • 燃料消費率(km/L):
    62.7(60km/h定地走行テスト値)
    <2名乗車時>
  • WMTCモード値(クラス)
    70.5(クラス1)<1名乗車時>
  • 燃料供給装置形式:
    電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)
  • 始動方式:セルフ式
  • 点火装置形式:
    フルトランジスタ式バッテリー点火
  • 潤滑方式:
    圧送飛沫併用式
  • 燃料タンク容量(L):5.7
  • クラッチ形式:
    湿式多板コイルスプリング式
  • 変速機形式:
    常時噛合式4段リターン
  • 変速比:
    1速 2.500
    2速 1.550
    3速 1.150
    4速 0.923
  • 減速比(1次/2次):
    3.350/2.266
  • キャスター角(度)/トレール量(mm):
    25°00′/81
  • タイヤ:
    前 120/70-12 51L
    後 130/70-12 56L
  • ブレーキ形式:
    前 油圧式ディスク
    後 油圧式ディスク
  • 懸架方式:
    前 テレスコピック式
    後 スイングアーム式
  • フレーム形式:バックボーン

【関連記事】

グロム GROM MSX125SF 125cc 原付二種 6 グロム GROM MSX125SF 125cc 原付二種 7

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください