バイク 個人売買 契約書 書類 1

バイクを売却や
乗換えを考えたとき
バイクを売る方法として
個人売買という選択肢があります。

バイクの個人売買には
様々な注意点があり、
しっかり準備しておかないと
トラブルになることもあります。

それではバイクを
個人売買で売る時について
メリット、デメリット、
注意点をご紹介しましょう。

 

バイクの個人売買に向いている人

バイクの個人売買に
向いている人、向いていない人
というのがあります。

これはバイクを
売る場合も買う場合も
共通しています。

まずバイクの個人売買に
向いている人は

  • バイクを売るまでの時間に余裕がある
  • 平日に市役所や陸運局へ行ける
  • 書類の手配や手続き、入力作業を面倒くさがらずにできる
  • バイクの整備や修理がある程度できる
  • ヤフオクやメルカリで何かしらの売買経験がある
  • クレームに対して柔軟に対応できる
  • プライバシーの意識が高い

なので反対に
早くバイクを売りたい、
バイクについてや整備の知識がない、
仕事で平日に
休みがとれないといった人は
バイクを個人売買するには
向いていません。

また、
バイクを売る為に
今からヤフオクやメルカリに
新規登録しようという人は
絶対にやめておいた方が良いです。
必ずトラブルになります。

つまり、
商売意識のない人に
バイクの個人売買は
おすすめできません。

難しくなった値決め

ヤフオクやメルカリは
中古バイク雑誌への掲載よりも
初期投資が抑えられるため
プロのバイク屋さんや
買取業者の出品が増えて
ここ最近では
個人からの出品よりも増えて
多くを占めるように
なってきました。

そういった
プロの出品しているバイクは
買取ったバイクにしっかりと
儲けが加算されているため
整備していない分少々安いですが
店頭販売価格と大差はありません。

こういったプロの付けた
値段を参考にして出品しても
買う側としては
個人出品のバイクよりも
プロの売るバイクを
選んじゃいますよね。

おすすめの値決め方法は
バイク王のお試し査定などで
まずはバイク買取業者での
買取価格を調べ、
その価格に手数料を加えた金額を
最低落札価格や値引き限界額として
価格調整するのが良いと思います。

バイク王 評判 口コミ バイク 売る 査定 7バイク王 評判 口コミ バイク 売る 査定 8

 

バイク個人売買のメリット

バイクの個人売買で
バイクを売る場合には
メリットとして
自分で値決めをするので
納得した金額で売れる

という点と
車種によっては
バイク買取業者よりも
高く売れる

という点です。

 

個人売買で高く売れるバイクは?

みなさんが個人売買で
バイクを売りたいと思う理由で
いちばん多いのは

バイク買取業者の買取よりも
高く売れるから。

という事でしょう。

しかし、
ひと昔前と違って
値段を高めに設定すると
なかなか買い手がつかず、
安値からの
オークション形式にすると
結果的に業者に
安く競り落とされたりして

現在、バイクは個人売買で
簡単には高く売れません。

そんな中でもまだまだ
個人売買の方が
高く売れる
可能性が高いバイクは

  • 古めの原付スクーターやビッグスクーター
  • バイク買取業者の査定で10万円以下だったバイク
  • 2サイクルや空冷4気筒などの旧車・希少車

まず原付(~125cc)スクーターや
古いビッグスクーター、
査定が10万円以下のバイクは
中古バイク市場での金額も低いので
バイク買取業者が
修理、整備して販売するには
タダ同然で買取仕入れないと
利益を出すことができません。

なので修理や整備なしの
『現状渡しバイク』
として個人に売る方が
高く売れる可能性はあります。

またヤフオクやメルカリでは
現状渡しのバイクを
販売している
激安バイク専門店や
部品取り車を探している
バイク販売業者が
買ってくれることもあります。

バイク 個人売買 契約書 書類 2

 

次に人気の高い絶版モデルや
排ガス規制や騒音規制で
新車の生産が難しくなった
2サイクルエンジンのバイクや
空冷4気筒エンジンのバイクなどは
新品の部品が入手困難で
バイク買取業者としては
個人ユーザーに対して責任を持って
販売することが難しく、
業者間取引では
通常の中古バイクに比べて
売れるまでに
時間がかかりすぎてしまうため
敬遠されがちです。

なので、
こうしたバイクは
少しでも安く、
とにかく手に入れたい
と考えている
ユーザーに直接売る方が
高く売れる傾向にあります。

バイク 個人売買 契約書 書類 3

 

個人売買でバイクを高く売るには?

個人売買で
できるだけ高く売るには
以下のことを実施しましょう。

  • コストをかけずにきれいにする
  • できるだけノーマルに戻す
  • 買い手に写真や文章を使ってセールスポイントをできるだけ詳しく説明する

きれいにすると言っても
洗車レベルでは
あまりバイクの売値には
影響しないでしょう。

特に重要なのはサビ取りです。

サビは見た目だけでなく
バイクの機能にも影響するものですから
部品を分解して除去したり
必要があれば部品を交換しましょう。

バイク 個人売買 契約書 書類 4

外装品などに大きな欠損がある場合も
中古パーツや海外生産品を利用して
修理しましょう。
特にスクーターは
部品が安く手に入りやすいので
費用対効果は高いと言えます。

ノーマル部品に関しては
バイクを売る時の基本です。
ノーマルに近いバイクの方が
売りやすく高値になりやすいですし、
外したカスタームパーツは
別に売ることでさらに
お金に換えることができます。

また、
ヤフオクやメルカリで売る場合は
できる限り写真を掲載し、
不具合点なども正直に
詳しく書きましょう。

セールスポイントと
不具合点をしっかり書くことで
買い手からの信用が高まり
多くの人が興味を
持ってくれるようになります。

 

バイク個人売買のデメリット・注意点

バイク個人売買のデメリットは
様々なサイトでも言われていますが
売り手、買い手間での
金銭の受け渡しや
名義変更、税金のトラブル
バイクの状態への
クレームなどがあります。

 

売買契約書の作成は必須

上記のような
トラブルを避けるために
売買契約書を作成しておきましょう。

テンプレートを用意しましたので
活用してください。

二輪自動車売買契約書
ファイル形式(.docx / .rtf /.pdf)

 

契約書内での
少しわかりにくい用語を
説明しておきますと、

第7条の【危険負担】
売主側の責任がない、
例えば地震や放火などで
売ろうとしていたバイクが
壊れてしまったり
無くなってしまった場合は、
契約はさかのぼって無効となり
売主はバイクを引き渡す義務
買主は支払いの義務がなくなります。

もちろん買主から
すでに支払いを受けていた場合は
全額返金しなければなりません。

第8条の【瑕疵担保責任】
瑕疵(かし)というのは
見落としている欠陥のことです。

売主が見落としていた欠陥を
買主が後で見つけても
修補代の請求、
代金減額請求、
損害賠償請求、
契約の解除(返品)は
受け付けません
という内容になっています。

 

盗難対策も必要

個人売買トラブルで
目立つようになってきたのが
バイクの盗難です。

  • 先に引き渡したのに期日を過ぎても入金されない
  • 試乗に出たまま帰ってこない
  • バイクの保管場所を知られて盗難された

こういったケースが増えてきました。

引き渡しは入金を受けてから行い、
試乗の際には
免許証の写真をスマホで
撮影しておくなどの
対策をしましょう。

また最近では
ヤフオクやメルカリの出品情報から
だいたいの住所を知り、
出品写真の背景からバイクのありかを
探し出すという手口も見受けられます。

特に人気のあるCBX400Fなどの
旧車は狙われやすく
複数人で構成される
窃盗団もいますので
特に注意が必要です。

 

以上、参考にしてみて下さい。

名義変更や
廃車手続きに関しては
関連記事をご参照ください。

 

バイク 個人売買 契約書 書類 5