CBR250RR MC51 中古 買取 相場 1

CBR250RRは
ホンダが製造販売する
水冷4ストローク
DOHC4バルブ直列2気筒
250ccエンジンを搭載した
スーパースポーツ(SS)
モデルです。

CBR『RR』シリーズの
名に恥じない走行性能と
250ccクラスならではの
扱いやすさを
併せ持っています。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 2CBR250RR MC51 中古 買取 相場 3

 

CBR250RRのいいところ

  • 電子制御や倒立フォークなど豪華装備
  • 250ccクラスで最高レベルのスペック
  • リッタークラス顔負けのスタイリング

 

CBR250RRの残念なところ

  • 他社の同250ccクラスSSと比べ
    車体価格が高い
  • 艶消し塗装は傷が目立ちやすい

 

最新情報として
今のところメーカーから
正式発表されていませんが
2020年のマイナーチェンジにより
最高出力が+3PSの41PSとなり
ABSなしの新車が設定から
外されるようです。

 

CBR250RRの中古バイク相場・買取相場

CBR250RRの
中古バイク相場(新車含む)は
グーバイクで調べることができます。

>>CBR250RR価格相場表

バイク買取相場は
同年式、距離ぐらいのバイクで
修理が必要な個所が無ければ
バイクショップ店員の
経験から言って

店頭車両価格の半額

が通常バイクショップでの
買取相場と考えて良いでしょう。

但し、
出張査定をしてくれる
バイク専門買取業者を活用すれば
もっと高く買取ってくれる
可能性があります。

>>高くバイクを売る方法

 

CBR250RRの特徴

CBR『RR』シリーズの中では
最小排気量モデルとなる
CBR250RR

低中回転域での力強さと
スーパースポーツならではの
高回転、高出力エンジンと
高剛性としなやかさを併せ持つ
鋼管トラス構造のフレームは
CBR250RRの為に
新設計されています。

また、
3段階のライディングメードの
選択が可能な
スロットル・バイ・ワイヤシステム
といった電子制御や
倒立タイプのフロントフォークや
ヘの字型アルミスイングアームなど
贅沢な装備になっています。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 4
画像提供:ライド ライト CBR250RR(MC51) インプレ!

 

新設計の高出力エンジン

CBR250RRの為に新設計された
水冷4ストロークDOHC
直列2気筒250ccエンジンは
シリンダーを前傾させた
ダウンドラフト式
レイアウトになっており
前方から吸い込んだ空気を
垂直に近い状態で
ガソリンと混合し、
効率よく燃焼室に吸入することで
高回転域の高出力を実現。
さらに低中回転域を考えた
バルブタイミング設定で
低中回転域での力強さや
扱いやすさを両立しています。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 5
画像提供:ライド ライト CBR250RR(MC51) インプレ!

 

3室構造、デュアルテールパイプ
としたマフラーは中高回転域で
2気筒エンジンとは思えない
高揚感のあるエキゾーストサウンド
となっています。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 6
画像提供:ライド ライト CBR250RR(MC51) インプレ!

 

バランスの高い鋼管トラスフレーム

2気筒や単気筒エンジンの
スポーツモデルには
定評のあるトラス構造の
鋼管フレームを採用。

耐久性、剛性バランス、
振動特性、軽さにおいて
高い性能を持っています。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 7
画像提供:ライド ライト CBR250RR(MC51) インプレ!

 

スポーティなサスペンション

フロントには
バネ下重量の軽減により
路面追従性が向上する
倒立タイプの
フロントフォークを採用。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 8
画像提供:ライド ライト CBR250RR(MC51) インプレ!

 

リアサスペンションには
トラクション確保と
乗り心地の優れた
プロリンク構造を採用。
軽量なアルミスイングアームは
マフラー側を
『ヘの字』にすることで
マフラーレイアウトの
自由度が高まり、
高出力の確保と
横方向への張り出しを抑え
バンク角の確保を
両立させています。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 9
画像提供:HONDA CBR250RR 紳士のバイク生活

 

スロットル・バイ・ワイヤ

CBR250RRには
250ccクラスで初となる
スロットル・バイ・ワイヤシステムが
採用されています。

スロットル・バイ・ワイヤは
アクセルコントロールを
電子制御とすることにより
3種類のライディングモードの
設定を可能としました。

路面状況やシーンに応じて
エンジンの出力特性を変え
スポーツ走行からエコ走行まで
快適な走行を実現しています。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 10
画像提供:ライド ライト CBR250RR(MC51) インプレ!

 

液晶デジタルメーター

メーターは大型の
液晶パネルを採用していて
ギアポジション、トリップメーター
時計、燃費計、水温計、
ライディングモードなど
見やすい配置になっています。

またメーター上部には
シフトインジケーターを備え
任意で点灯、点滅を
設定することができ
スポーツ走行の他、
燃費走行にも役立ちます。

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 11
画像提供:ライド ライト CBR250RR(MC51) インプレ!

 

CBR250RRのスペック

《 》はABS仕様

  • 車名・型式:ホンダ・2BK-MC51
  • 全長(mm):2,065
  • 全幅(mm):725
  • 全高(mm):1,095
  • 軸距(mm):1,390
  • 最低地上高(mm):145
  • シート高(mm):790
  • 車両重量(kg):165《167》
  • 乗車定員(人):2
  • 燃料消費率
    国土交通省届出値:
    定地燃費値
    40.1km/L(60km/h)〈2名乗車時〉
    WMTCモード値(クラス)
    26.7km/L(クラス 3-2)〈1名乗車時〉
  • 最小回転半径(m):2.9
  • エンジン型式:MC51E
  • エンジン種類:水冷4ストロークDOHC4バルブ直列2気筒
  • 総排気量(cm3):249
  • 内径×行程(mm):62.0×41.3
  • 圧縮比:11.5
  • 最高出力(kW[PS]/rpm):28[38]/12,500
  • 最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm):23[2.3]/11,000
  • 燃料供給装置形式:電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
  • 始動方式:セルフ式
  • 点火装置形式:フルトランジスタ式バッテリー点火
  • 潤滑方式:圧送飛沫併用式
  • 燃料タンク容量(L):14
  • クラッチ形式:湿式多板コイルスプリング式
  • 変速機形式:常時噛合式6段リターン
  • 変速比
    1速 3.272
    2速 2.187
    3速 1.727
    4速 1.421
    5速 1.222
    6速 1.068
  • 減速比(1次/2次):2.781/2.928
  • キャスター角(度):24° 30′
  • トレール量(mm):92
  • タイヤ 前:110/70R17M/C 54H
  • タイヤ後:140/70R17M/C 66H
  • ブレーキ形式 前:油圧式ディスク
  • ブレーキ形式 後:油圧式ディスク
  • 懸架方式 前:テレスコピック式(倒立サス)
  • 懸架方式 後:スイングアーム式(プロリンク)
  • フレーム形式:ダイヤモンド

 

 

CBR250RR(2018モデル)の写真

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 12

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 13

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 14

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 15

CBR250RR MC51 中古 買取 相場 16

画像提供:ライド ライト CBR250RR(MC51) インプレ!