大人気!スクーター PCX 125・PCX HYBRID

PCX HYBRID 125cc 原付二種 1

今、125ccクラスの中で
最も人気のある
スクーターと言えば
PCX125といっても
過言ではないでしょう。

美しいスタイリングと
高性能なスペックが
魅力的です。

125cc 原付二種 おすすめ スクーター a125cc 原付二種 おすすめ スクーター バイク一覧 b

PCX125のいいところ

  • ワンサイズ上の
    ビッグスクーターの様な
    ゆとりと高級感
  • 高い動力性能と
    環境・燃費性能
  • 最新鋭の機能性

 

PCX125の残念なところ

  • 人気が高すぎて
    盗難が多い
  • 125ccには
    ABS装備車の設定がない

 

PCX125の特徴

PCXのコンセプトは
Personal
Comfort
Saloon

2010年に初代モデルが
発売されて
現在のモデルは3代目で
生産はベトナムで
行われています。

ホンダでの正式な名称は
125ccのモデルがPCX。
125ccのハイブリッドモデルが
PCX HYBRID
150ccのモデルはPCX150
となっていますが
紛らわしいので
この記事内では
PCX125と表記します。

PCX HYBRID 125cc 原付二種 2
写真提供:HONDA PCX 研究所

 

ワンクラス上の余裕

 
PCX125は初代モデルから
ビッグスクーターの様な
スタイリングと
余裕のある乗車スペースで
二人乗りも難なくこなせます。

PCX HYBRID 125cc 原付二種 3
写真提供:HONDA PCX 研究所

 

3代目PCXの
エンジンスペックは

  • 9.0KW[12PS] / 8,500rpm
  • 12N・m[1.2kgf・m] / 5,000

大きな車体に相応しく
走りの方にも余裕が
感じられます。

PCX HYBRID 125cc 原付二種 4
写真提供:HONDA PCX 研究所

 

先鋭的な最新LEDランプ

 
2代目から採用されている
LEDランプ
3代目ではデザインが
先鋭的となり
スポーティで未来的な
デザインとなっています。

PCX HYBRID 125cc 原付二種 5
写真提供:HONDA PCX 研究所

 

キーレスエントリーと多機能メーター

 
3代目PCXには
ホンダスマートキーが採用され、
エンジンスタート、
シート下スペース、給油口へ
キーをポケットやバッグに
入れたままでもエントリー可能です。

アンサーバック機能も
ついているので
混雑した駐輪場などでも便利です。

PCX HYBRID 125cc 原付二種 6
写真提供:HONDA PCX 研究所

PCX HYBRID 125cc 原付二種 7
写真提供:HONDA PCX 研究所

 

フルデジタルになった
メーターには
時計、平均燃費、走行距離
トリップ、残燃料などが表示され、
反転液晶なので
夜間走行時でも
まぶしくありません。

PCX HYBRID 125cc 原付二種 8
写真提供:HONDA PCX 研究所

 

PCX125のスペック

  • 車名・型式:ホンダ・2BJ-JF81
  • 全長(mm):1,925
  • 全幅(mm: 745
  • 全高(mm):1,105
  • 軸距(mm):1,315
  • 最低地上高(mm):137
  • シート高(mm):764
  • 車両重量(kg):130
  • 乗車定員(人):2
  • 燃料消費率(km/L):
  • 国土交通省届出値(km/h):
    54.6〈2名乗車時〉
  • WMTCモード値(km/h):
    (クラス)3 50.7(クラス 1)
    〈1名乗車時〉
  • 最小回転半径(m):1.9
  • エンジン型式・種類:
    JF81E・
    水冷4ストローク
    OHC単気筒
  • 総排気量(cm³):124
  • 内径×行程(mm):
    52.4×57.9
  • 圧縮比:11.0
  • 最高出力(kW[PS]/rpm):
    9.0[12]/8,500
  • 最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm:
    12[1.2]/5,000
  • 始動方式:セルフ式
  • 燃料供給装置形式:
    電子式
  • 点火装置形式:
    フルトランジスタ式
    バッテリー点火
  • 燃料タンク容量(L):8.0
  • 変速機形式 無段変速式:
    Vマチック
  • タイヤ
    前:100/80-14M/C 48P
    後:120/70-14M/C 55P
  • ブレーキ形式
    前:油圧式ディスク
    後:機械式リーディング・トレーリング
  • 懸架方式
    前:テレスコピック式
    後:ユニットスイング式
  • フレーム形式:
    ダブルクレードル

 

日本向けのPCXハイブリッドは125cc

市販、量産型としては世界初の
ハイブリッド二輪車ということで
非常に注目を浴びた
PCXハイブリッドが
はじめて姿を見せたのは
2017年10月に東京モーターショー。

実はこの東京モーターショーで
展示されていた
PCXハイブリッドは125ccではなく
150ccだったそうです。

実際に150cc版のPCXハイブリッドも
市販車は存在していて、
インドネシアで生産され
インドネシア現地と
タイで発売されています。

一方日本で
発売されると発表されたのは125cc。

生産はベトナムで行われるようです。

今後150cc版のPCX ハイブリッドが
日本国内で発売されるかどうかは
未定です。

PCX HYBRID 125cc 原付二種 9

 

燃費よりもパワー重視のハイブリッド125cc

もともと燃費の良い125ccの
PCXですが、
そのハイブリッド版と聞いて
燃費に期待する人も
多いのではないでしょうか?

しかし今回発売された
PCXハイブリッドのスペックは
これまでの125ccPCXと
見比べてみると燃費の項目では
若干良くなっているものの、
期待ほどではありません。

  • PCXハイブリッド:51.9km/L(WMTCモード値:クラス1)
  • PCX125:50.7km/L(WMTCモード値:クラス1)

その一方で
最高出力や最大トルクといった
運動性能は
モーターによる出力スペックを
エンジンスペックにプラスすれば
PCX150と同等までに
アップしています。

つまり、
125ccのスクーターながらも
150cc並みの
パワーとトルクが
発生できている
ということです。

原付2種の枠である
125cc以下のバイクで
そのままモーターのパワーが
プラスになっていますから、
原付2種の税金や
保険料のメリットを感じながらも
エンジンパワーに
不満があった人には
おすすめの
125ccスクーターですね。

 

PCX HYBRIDのスペック

  • 車名・型式:ホンダ・2AJ-JF84
  • 全長×全幅×全高 (mm):
    1,925×745×1,105
  • 軸距 (mm):1,315
  • 最低地上高 (mm):137
  • シート高 (mm):764
  • 車両重量 (kg):135
  • 乗車定員 (人):2
  • 最小回転半径 (m):1.9
  • 原動機 エンジン型式・種類:
    JF84E-K96・
    水冷 4ストローク OHC 単気筒
  • 電動機種類:
    交流同期電動機
  • 総排気量:
    (cm3) 124
  • 内径×行程 (mm):
    52.4×57.9
  • 圧縮比:11.0
  • 最高出力(kW[PS]/rpm):
    エンジン 9.0[12]/8,500
    電動機(モーター)
    1.4[1.9]/3,000
  • 最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm):
    エンジン 12[1.2]/5,000
    電動機(モーター)
    4.3[0.44]/3,000
  • 電動機(モーター:
    定格出力(kW) 0.36
  • 燃料消費率(km/L):
    55.0(60)<2名乗車時>
  • WMTCモード値:
    10 51.9(クラス1)
    <1名乗車時>
  • 燃料供給装置形式:
    電子式(PGM-FI)
  • 始動方式:セルフ式
  • 点火装置形式;
    フルトランジスタ式
    バッテリー点火
  • 燃料タンク容量 (L):
    8.0
  • 主電池種類:
    リチウムイオン電池
  • 変速機形式:
    無段変速式(Vマチック)
  • タイヤ:
    前 100/80-14M/C 48P
    後 120/70-14M/C 55P
  • ブレーキ形式:
    前 油圧式ディスク
    後 機械式リーディング
    ・トレーリング
  • 懸架方式:
    前 テレスコピック式
    後 ユニットスイング式
  • フレーム形式:
    ダブルクレードル

 

PCXハイブリッドの販売店

PCXハイブリッドは
「Honda二輪EV取扱店」でのみ
購入することが可能で、
メーカー公式ページで
検索することが可能です。