fbpx

150cc・155cc おすすめバイク・スクーター まとめ!GooBikeリンク付

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 1

免許制度やバイクの登録制度上
日本ではあまり馴染みのない
150cc、155ccといった
クラスのバイクはアジアを中心に
活躍していますが、
最近は日本国内向けにも
正規販売されてるモデルもあり
注目を集めています。

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 2おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 3

 

軽くてハイパワー!高速も走れちゃう150ccクラスがおすすめ

150ccクラスのバイクは
125ccのバイクやスクーターと
同等の大きさだったり、
共通フレームであることも多いです。

125ccと25ccの差とはいえ、
パワーやトルクが
大きくなっているものの
軽量なフレームと相まって
スポーティながらも
非常に扱いやすく
燃費の良いバイクも多いです。

また、
登録上は250ccクラスと同じ
軽二輪であり、
高速道路や自動車専用道路も
走ることが可能です。

 

フルカウル SS150cc

250ccや125cc同様
150ccクラスにもフルカウルSSは
ちゃんとあります。

海外向けモデルが中心ですが
ご紹介していきましょう。

 

ホンダ CBR150R

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 4

これまでタイで生産されていた
CBR150Rですが、
2018年のフルモデルチェンジで
生産国は
インドネシアへと移りました。

135Kgという車体重量に搭載された
DOHC単気筒150ccエンジンは

最大パワー 12.6 kW(17.1PS / 9,000 rpm)
最大トルク 14.4 Nm(1.47kgf.m / 7,000 rpm)

これに6速ミッションが
組み合わされています。

兄貴分のCBR250RRと同様に
ヘッドライトやテールランプ、
ウィンカーといった灯火器類は
全てLEDで
フルデジタル液晶パネルメーター
を装備します。

カラーリングにはレーシーな
レプソルカラーも用意されていて
とても魅力的な一台です。

CBR150Rの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ヤマハ YZF-R15

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 5

YZF-R15はインドネシアで
生産、販売されているモデルで
現地ではYZFの冠称はなく
単に『R15』と名付けられています。

エンジンは155ccで
SOHC単気筒

最大パワー 14,2 kW(19.3PS /10,000rpm)
最大トルク 14,7 Nm(1.49kgf.m/8,500rpm)

YZF-R6にも通じる
フルデジタル液晶メーターや
スタイリッシュなカウルデザインには
モビスターカラーも用意されていて
スポーツ色の強いモデルです。

YZF-R15の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

スズキ GSX-R150

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 6

GSX-R150もアジア市場向けに
インドネシアで生産される
150ccのバイクです。

最大パワー 14.1 kw(19.1PS/10,500 rpm)
最大トルク 14.0 Nm(1.42kgf.m/ 9,000 rpm)

を発生するDOHC単気筒エンジンは
キーレスでイグニッションON
ワンプッシュで始動できる
スズキイージースタートシステムと
組み合わされています。

外観はGSX-Rシリーズらしい
カウルデザインで
ヘッドライトとテールランプには
LEDを採用。

フルデジタル液晶メーターも
もちろん装備されています。

GSX-R150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

スズキ GIXXER(ジクサー)SF

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 7

GIXXER(ジクサー)は
インドで生産され、
日本でも正規販売されていますが、
フルカウルモデルである
GIXXER SFは2019年1月現在
日本での発売はされておらず
逆輸入車となります。

エンジンはSOHC単気筒で

最大パワー 10.8 kw(14.8PS/8,000 rpm)
最大トルク 14.0 Nm(1.42kgf.m/ 6,000 rpm)

となっており、
GSX-R150よりも低回転で
扱いやすいエンジンとなっています。

シートも厚めのクッションで
タンデムシートが陸続きの
ダブルシートとなっており、
ハンドルはアップタイプの
バーハンドルを採用。
タンデムやツーリングに
重きをおいた150ccクラス
だというのがわかります。

バリエーションにABS付の他
特別なカラーリングの
Special Editionが用意されています。

GIXXER SFの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ネイキッド 150cc

150cクラスで今一番アツいのが
ネイキッドです。
スリムで軽い車体が多く
ストリートファイタースタイルも
充実しています。

 

スズキ GIXXER(ジクサー)

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 8

GIXXER(ジクサー)は
インドで生産、販売されていた
155ccのバイクですが、
現在はディーラーから日本仕様も
販売されています。

GIXXER(ジクサー)という名前は
欧米でのGSX-Rシリーズの愛称
でしたが、
過激なスポーツバイクとしてではなく
街中の扱いやすさや燃費が重視された
バイクに仕上がっています。

ジクサーはリアブレーキが
ドラムブレーキの仕様が存在します。
中古の並行輸入車を購入するときは
注意しましょう。

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 9

GIXXER150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

スズキ GSX-S150

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 10

GSX-S150はSSモデルである
GSX-R150の性能をそのままに
カウルを取り外し、バーハンドルが
装着された
ストリートファイタータイプの
150ccバイクです。

GSX-R150に装備されている
キーレスやイージースタートといった
便利装備に加え、
メンテナンスの際に役立つ
センタースタンドも追加装備
されています。

GSX-S150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ホンダ CB150R / Exmotion

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 11

インドネシアで生産販売されていた
CB150Rは2018年モデルチェンジし
生産国はタイに変更。
ネオカフェレーサーのスタイル
となりました。

エンジンはCBR150R譲りの
高性能なDOHC単気筒
150ccエンジンを搭載。

ヘッドライト、ウィンカー、
テールランプといった灯火器類は
全てLEDです。

さらには倒立フォークや
ラジアルマウントキャリパー
といった装備は
SSモデルであるCBR150Rよりも
スポーティになっています。

CB150Rの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ヤマハ M-SLAZ150

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 12

ヤマハの150ccストリートファイター
M-SLAZ150はタイで
生産販売されたモデルです。

R15のエンジンと
フレームをベースにした
ストリートファイターらしい
前傾姿勢のスタイリングに
倒立フォークや
デジタル液晶メーターも
備えています。

M-SLAZ150は現在モデルチェンジして
MT-15というモデルに
なりましたが、
日本ではほとんど
流通していないようです。

M-SLAZ150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ホンダ CB150VERZA(ベルザ)

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 13

150cc空冷4スト単気筒SOHCの
エンジンを搭載する
スタンダードネイキッドが
CB150VERZA(ベルザ)です。

フューエルインジェクションを
組み合わせた空冷エンジンの
スペックは

最大パワー 9,59kW (13,04 PS) / 8.500 rpm
最大トルク 12,73 Nm (1,30 kgf.m) / 6.000 rpm

と低回転で最大トルクを発生する
扱いやすい特性になっています。

CB150VERZAの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ヤマハ YS150・FAZER(フェーザー)150

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 14

ブラジル市場向けに販売された
150ccのスタンダードネイキッドが
YS150・FAZER(フェーザー)150です。

フューエルインジェクションを
組み合わせており、
始動性や燃費の面において
優れた性能を発揮します。

YS150 Fazerの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

バイク 売る 査定 バイク王 評判 口コミバイク 売る 査定 バイク王 評判 口コミ

 

オフロード・ダート 150cc

ライトウェイトで
ハイパワー、ハイトルクな
150ccクラスは
オフロードモデルとの
相性もばっちりです。

 

カワサキ D-Tracker 150・KLX150

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 15

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 16

D-Tracker 150とKLX150は
タイで生産販売される
デュアルパースモデル。

同125よりも車体は大きく
本格的なモデルとなっています。

Special Editin(SE)も
用意されており

  • ブラックのリム
  • ゴールドアウターのフロントフォーク
  • ハンドガード
  • フレームにカバー
  • ファットハンドルバー

といった装備がされています。

Dトラッカー150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

KLX150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ホンダ CRF150L

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 17

CRF150Lはインドネシアで生産販売された
オフロードタイプの150ccバイクです。
フロント21インチ
リア18インチホイール
というフルサイズオフロードモデル。

倒立タイプのフロントフォークや
リアのプロリンクサスなど
足回りも本格的です。

CRF150Lの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ホンダ XR150L

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 18

XR150LはCRF150Lと比べて
フロント19インチ
リア17インチホイール装着と
若干小柄な車体となっています。

CRF150Lの様な
豪華装備ではありませんが
新車の車体価格は20万円を切る
お手頃なモデルです。

XR150Lの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

アプリリア CR150

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 19

イタリアのメーカーアプリリアが
中国で生産販売している
150ccスクランブラーモデルが
CR150です。

倒立フォークに
サイド出しデュアルマフラー、
スポークホイール、
セミブロックタイヤと
装備はかなり本格的です。

CR150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

アメリカンクルーザー 150cc

車種は少ないですが
アメリカンクルーザータイプも
150ccクラスには存在します。

 

イントルーダー150

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 20

インド市場向けの
アメリカンクルーザー
イントルーダー150は
ABSを標準装備。

燃料計や
シフトポジションも表示する
デジタル液晶メーターは
ツーリングにも大活躍です。

イントルーダー150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

GZ150‐A

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 21

完全に150ccクラスを超えた
アメリカンクルーザーが
GZ150-Aです。

各所のメッキパーツに加えて
エンジンガード、
パニアケース(サイドケース)
と実用的な標準装備も魅力的。

通勤や通学、
ロングツーリングにも
おすすめです。

GZ150‐Aの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

スクーター 150cc

125ccクラスの車体に
機動力が加わり
高速道路の移動も可能な
150ccクラスのスクーターは
国内販売モデルも多く
今が旬と言えるでしょう。

 

ホンダ PCX150

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 22

2018年にモデルチェンジしたPCX150
新型フレームに
1サイズ太くなったタイヤを装備。
ABS仕様の設定も加わりました。

新モデルは
キーをポケットに入れたまま
エンジンを始動できる
スマートキーを採用しており
街乗りでの利便性が
飛躍的に向上しています。

PCX150の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ヤマハ トリシティ155

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 23

ヤマハ独自の
LMW(Leaning Multi Wheel)を
採用したトリシティの155cc版。

フロント2輪
リア1輪の3輪バイクながら
操作する感覚は
通常の2輪スクーターと同等。

3輪独特の安定性を
ハイパワーな155ccエンジンで
存分に楽しむことができます。

トリシティ155の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ヤマハ マジェスティS

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 24

スポーティでコンパクトな
スタイリングと走行性能、
市街地で高い利便性を発揮する
155ccスクーターが
マジェスティSです。

最新モデルは
LEDヘッドライトの採用や
フロントポケットに
12V DC電源を備えるなど
ユーティリティを
向上させています。

マジェスティSの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ヤマハ NMAX155

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 25

新しくスポーティなスタイリングを
提唱するMAXシリーズの
最もコンパクトなモデル
NMAXの155cc版です。

外観は125ccとほぼ同等で
扱いやすさはそのままに
高速走行も可能な
エンジンパワーを
兼ね備えています。

NMAX155の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

 

ヤマハ AEROX155・NVX155

 

おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 26

タイで生産販売されるAEROX155
仕向け地によっては
NVX155の名称で販売されています。

かなりスポーティなデザインで
ヤマハのGPカラーである
モビスターカラーも
用意されています。

バリエーションは
スタンダードモデルと
別体タンクリアサスペンションを
装備するRバ^ジョン。
加えてスマートキーや
アイドリングストップ機能を
装備するSバージョンがあります。

AEROX155の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

NVX155の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

>>バイク買取で高く売るには?

中古市場でも150ccクラスがアツい!

いかがだったでしょうか?
日本ではまだまだ少数派ですが
150ccクラスには
250ccや125ccにはない
魅力的な車種が多いですね。

もし、あなたが今、
次のバイクへ乗り換えを
考えているのであれば
試しに査定してもらいませんか?

バイク王のホームページには
簡単な項目入力だけでできる
『お試し査定』
というものがあってオススメです。
下取りに出す前に
ぜひ査定しておきましょう。

バイク 売る 査定 バイク王 評判 口コミバイク 売る 査定 バイク王 評判 口コミ

 

あなたにぴったりのバイクが
見つかりますように!

 
おすすめ 150cc 155cc バイク スクーター まとめ GooBike 26

▼ 関連記事 ▼