おすすめ 400cc クラス バイク まとめ!GooBikeリンク付

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 1

大型バイクや
車検のない250ccクラスの
人気の高まりとともに
現在は数を大きく減らした
400ccクラスのバイクですが、
他のクラスにはない
バランスのとれたバイクや
普通二輪免許で乗れる
最大排気量とあって
大型バイクに引けを取らない
スタイリングを持つ
400ccクラスのバイクもあります。

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 2おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 3

 

現行モデルが少ない400ccクラス

400ccという排気量は
日本の免許制度で普通二輪は
400cc以下のバイクに
運転が限られることに
合わせて作られた
排気量クラスです。

かつては日本国内だけでも
十分な需要があり、
特に4気筒のネイキッドバイクは
人気モデルだったので
各メーカーがしのぎを削って
開発していました。

海外では最大出力など
排気量とは違う基準で
免許制度が設定されているので
国内需要が落ち、
市場のグローバル化が
進んだ現代では
メーカーも新車を多く
ラインナップするのは
難しいようです。

今回は現行モデルに加えて
絶版モデルもご紹介しますが
比較的中古市場に
多く出回っている
バイクを中心にご紹介したいと
思います。

 

フルカウル・SS 400cc

400ccクラスのフルカウルやSSは
海外で活躍しているバイクが多く
日本国内向けに
250ccクラスからの排気量アップ版や
大排気量クラスからの
排気量ダウン版
となっているモデルが多いです。

 

カワサキ Ninja400

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 4

2018年にモデルチェンジした
Ninja400はNinja250をベースに
エンジンの排気量をアップさせた
400ccクラスのSSです。

167kgという軽量な車体に
48PS/10,000rpm
3.9kgf・m/8,000rpm
といったエンジンスペックで
アシスト&スリッパークラッチ
を採用しています。

このモデルは海外市場でも
400ccのまま販売されています。

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 5

2017年モデルまでの
Ninja400は
Ninja650をベースに
排気量を下げたモデルです。

Ninja650と共通する
シャーシは高い剛性と
安定感を持っており
ロングツーリングにも適した
スポーツツアラーです。

Ninja400の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ホンダ CBR400R

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 6

海外ではCBR500Rとして
販売されているモデルを
日本の免許制度に合わせた
400ccモデルが
CBR400Rです。

46PS/9,000rpm
3.9kgf・m/7,500rpm
と余裕のパワーで
高速道路から峠道まで
力強い走行性能を発揮します。

2019年にモデルチェンジしており
外観だけではなく
足回りやハンドルなど
よりスポーティに
進化しています。

ポジションの前傾具合も
見た目ほどきつくないので
ツアラーとしても
乗りやすいです。

CBR400Rの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ヤマハ YZF-R3

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 7

YZF-R25に
320ccエンジンを搭載したのが
YZF-R3です。

400ccクラスとしては
排気量が小さめですが
WSBK(ワールドスーパーバイク)
という世界選手権レースの中に
SSP300というクラスがあり、
その中でもNinja400や
KTM RC390といった
排気量の大きいライバルたちとも
肩を並べて活躍できる
性能を備えています。

2019年には
倒立フォークの装着や
カウルデザインの変更など
モデルチェンジされています。

YZF-R3の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

KTM RC390

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 8

オーストリアのバイクメーカー
KTMの373.2cc水冷単気筒エンジン
を搭載したSSモデルが
RC390です。

44PS/9500rpm
35kgf・m/ 7250rpm
の強力なエンジンは
147kgという軽量な車体に
載せられたレース直系の
400ccクラスSSです。

倒立フォークや
ラジアルマウントの
フロントブレーキなど
装備も本格的です。

RC390の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ネイキッド 400cc(現行モデル)

かつては非常に人気のあった
400ccクラスネイキッドバイクですが
排ガス規制や
市場のグローバル化によって
現在は縮小傾向にあります。

ただし絶版車も
中古市場にはたくさん
出回っていて、
今のところ一部を除いて
価格も落ち着いています。

欲しいモデルがあるのであれば
今が購入のチャンスかもしれません。

 

ホンダ CB400SF・CB400SB

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 9

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 10

1992年にデビューした
CB400SFは
度重なるモデルチェンジを
繰り返し、
国内で現行販売されている
唯一の4気筒エンジンを搭載した
400ccクラスのバイクで、
ハーフカウルの装備された
スーパーボルドール(SB)も
根強い人気を誇っています。

教習所でお世話になった人も
多いと思いますが、
教習者と市販車では
実は全くの別物
と言って良いほど
扱いやすくもパワフルで
スポーティな400ccバイクです。

最新モデルは
ヘッドライトがLEDとなり
ABSも標準装備となっています。

CB400SFの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

CB400SBの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

カワサキ Z400

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 11

Z400は先ほどご紹介した
Ninja400のネイキッド版
400ccの
ストリートファイターモデルです。

新設計された
並列2気筒エンジンは
低回転からスムーズな
エンジンを特性を持っており
街乗りから高速走行まで
オールラウンドに対応します。

Z400の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ヤマハ MT-03

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 12

MT-03はYZF-R3をベースとした
400ccクラスネイキッドバイクです。

デザインコンセプトは
大都会のチーター。
その名の通りしなやかで
スタイリッシュです。

以前イタリアヤマハ
(ベルガルダヤマハ)から
660ccの単気筒単気筒モデルで
MT-03という同じ名前のバイクが
発売されていましたが
全く違うモデルです。
ちょっとややこしいですね。

MT-03の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ネイキッド 400cc(絶版モデル)

現在はCB400SF/SBのみ
となってしまいましたが
かつては豊富に4気筒モデルが
ラインナップされていました。

 

スズキ GSR400

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 13

2014年まで販売されていた
スズキの4気筒
DOHC4バルブエンジンを搭載した
400ccクラスネイキッドが
GSR400です。

海外で販売されていた
GSR600というバイクを
日本の免許制度に合わせて
排気量を下げたものであり、
フレームなどはGSR600と
ほぼ共通となっています。

センターアップされた
マフラーや、
特徴的なヘッドライト、
タンクサイドカバーなどが
ストリートファイターデザインを
強調しています。

GSR400の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ZRX400/II

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 14

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 15

ZRX400の正式名称は
ZRX。

1100や1200ccモデルが
400ccのZRXから後に
発売された為
区別するためにZRX400
と呼ばれることが多いです。

ZRX IIは
ビキニカウル+角目ヘッドライトが
丸ライトになったモデルで
よりトラディショナルな
スタイルになっています。

最終型は2008年モデルで
10年以上前のモデルになりますが
まだまだ
根強い人気を誇っています。

ZRXの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

ZRX IIの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ZEPHYR400/χ

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 16

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 17

ZEPHYR400も正式名称は
ZEPHYR(ゼファー)です。
ハイパワーなレーサーレプリカが
人気を博していた80年代後半に
あえて懐古的な空冷2バルブ4気筒の
ネイキッドバイクを発売したところ
見事にヒットした
400ccクラスのバイクです。

ZEPHYR χ(ゼファーカイ)は
空冷DOHC4バルブ4気筒を
搭載したモデルで
少し高性能なモデルとなっています。

大排気量の人気絶版モデル
Z1、Z2のシルエットを
普通二輪免許で乗れる
400ccで受け継いだ
空冷エンジンモデルとあって、
近年は中古市場価格が
上昇傾向にあります。

欲しい人は今のうちに
購入するのが良いでしょう。

ZEPHYRの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

ZEPHYR χの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ヤマハ XJR400R

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 18

空冷DOHC4バルブ4気筒エンジンを
搭載した400ccネイキッド
XJR400の上級モデルとして
登場したのがXJR400Rです。

最終的にはグレードは
一本化されましたが
オーリンズの
リアサスペンションや
ヤマハSSモデルなどに
採用される住友MOSキャリパーなど
豪華装備となっています。

XJR400Rの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

スズキ GSX400 インパルス/S

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 19

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 20

水冷DOHC4バルブ4気筒エンジンを
搭載したGSX400 インパルスは
1999年のモデルチェンジで
フロントキャリパーに
ブレンボ製4PODキャリパーを
採用するなど
モデルチェンジを繰り返しながら
2008年まで製造された
400ccネイキッドバイクです。

ビキニカウルが標準装備された
GSX400 インパルス タイプS
も人気です。

GSX400インパルスの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

インパルス タイプSの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

クラシカル・アメリカン 400cc

400ccクラスになると
単気筒エンジンや
Vツインエンジンも
迫力のサウンドを奏でます。

 

ヤマハ SR400

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 21

1978年に販売が開始された
SR400は根強い人気で、
排ガス規制による生産終了も
フューエルインジェクションの
などの採用により乗り越え、
現在も新車で購入が可能です。

シンプルなバイクなので
カスタムしたり
古い車体をレストアするのも
楽しいバイクですね。

SR400の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

カワサキ W400

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 22

W400は人気のあったW650を
普通二輪免許でも乗れるように
400ccエンジンへダウンサイジング
変更したバイクです。

小さくなっても
Wシリーズの特徴である
空冷並列2気筒の
バーチカルツインエンジン
が搭載された
味わい深いバイクに
仕上がっています。

W400の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ドゥカティ スクランブラーSIXTY2

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 23

ドゥカティ特有の
L型ツインエンジンを
普通自動二輪免許で味わえるのが
スクランブラー Sixty2です。

スクランブラーには
800cc、1100ccのモデルもありますが
400ccのスクランブラーSixty2は
デザインや足回りは専用設計です。

スクランブラーSIXTY2の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

ヤマハ ドラッグスター400/クラシック

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 24

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 25

ドラッグスター400も
SR400同様に発売から長年にわたって
その人気が続き、
排ガス規制による生産終了を
乗り越えてきたバイクですが
2016年には20年も続いた歴史に
幕をおろしました。

派生モデルの
ドラッグスタークラシックは
フロントホイールの小径化を中心に
ディープスタイルのフェンダーなどや
フォークカバーなどの
違いがあります。

ドラッグスター400の新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

ドラッグスター400クラシックの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

スズキ イントルーダークラシック400

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 26

 

正式名称は
イントルーダークラシックですが、
後に発売された
イントルーダークラシック800と
混同されやすいので
イントルーダークラシック400と
呼ばれることが多いです。

駆動にはシャフトドライブが
採用されているのが特徴で、
スポークホイールと
キャストホイールの
2種類仕様があります。

イントルーダークラシックの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

アドベンチャー 400cc

今流行りのアドベンチャータイプも
400ccクラスのモデルがちゃんとあります。

 

ホンダ 400X

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 27

400Xは
先ほどご紹介したCBR400Rと
プラットフォームを同じとする
並列2気筒の400ccエンジンを搭載した
アドベンチャーモデルです。

海外モデルは500のCB500X
というモデルですが、
日本国内向けにはCBの冠称は
外されています。

これまで前後17インチタイヤの
オンロード色が強いモデルでしたが
2019年のモデルチェンジで
フロントタイヤが19インチとなり
荒れた路面での
走破性をアップしています。

400Xの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

BMW G 310 GS

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 28

歴代のGSとしては310ccという最小排気量で
普通二輪免許でも乗れる400ccクラスの
BMWアドベンチャーモデルです。
このことから「ベイビーGS」とも
呼ばれていますが、
液晶メーターや、倒立フォーク
アンダーガードなど
装備は本格的です。

G 310 GSの新車・中古バイクを探すなら【グーバイク(GooBike)】

知らないと損!おすすめ店と高価買取のしくみ【バイク売るなび TOP】

 

中古市場は400ccクラスがアツい!

いかがだったでしょうか?
まだまだ紹介しきれていませんが、
400ccクラスには魅力的な
バイクが多かったですね。

現行車のバリエーションが
減ってしまった現在、
中古バイク市場において
400ccクラスのバイクは
非常に人気があり、
高価買取が期待できます。

特に4気筒のエンジンを搭載した
400ccクラスネイキッドは
中古市場で
値上がりの傾向にあります。

もし、あなたが今、
次のバイクへ乗り換えを
考えているのであれば
試しに査定してもらいませんか?

バイク王のホームページおすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 29には
簡単な項目入力だけでできる
『お試し査定』
というものがあってオススメです。
下取りに出す前に
ぜひ査定しておきましょう。

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 30おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 31

 

あなたにぴったりのバイクが
見つかりますように!

 

おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 32 おすすめ 400cc バイク まとめ GooBike 33

 

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください