SR400 中古 買取 相場 1

SR400はヤマハが
1978年に製造販売開始し
2021年に製造販売が終了されるまで
デザインや基本構造に
大きな変化はないままに
根強い人気を誇る
空冷単気筒OHC2バルブエンジンを
搭載したクラシカルなモデルです。

 

SR400 中古 買取 相場 2SR400 中古 買取 相場 3

 

SR400のいいところ

  • 長年変わらず
    愛されるスタイリング
  • 燃費が良く航続距離が長い
  • 車体が軽く足つきが良い
  • カスタムパーツが豊富

 

SR400の残念なところ

  • 排気量に対して
    速度はあまり出ない
  • エンジン始動は
    キックスタートのみ
  • カスタムパーツ豊富だけど
    車検があるので
    場合によって変更申請が必要

 

SR400の中古バイク相場・買取相場

SR400の
中古バイク相場(新車含む)は
グーバイクで調べることができます。
長年人気が高く、
惜しまれんがら生産終了した
SR400は現在価格高騰中です。

>>SR400価格相場表

ショップ店員の経験から言って
同年式、距離ぐらいのバイクで
大きな修理が必要な個所が無ければ

バイク買取相場は
同程度の店頭車両価格の半額

が通常バイクショップでの
買取価格と考えて良いでしょう。

但し、
バイク買取に強い
バイク専門買取業者であれば
1~2割ほど高く買取ってくれる
可能性が高いです。

>>さらに高くバイクを売るには?

 

SR400の特徴

SR400の初代モデルは
1978年に製造販売が開始され
ブレーキやホイールの変更、
排ガス規制の強化による
インジェクション化などの
変更はありましたが、
2021年の製造販売終了まで
デザインや基本構造はそのままに
ファンを魅了し続けたモデルです。

SR400 中古 買取 相場 4

写真提供:SR400のインプレ

 

空冷単気筒OHCエンジン

2003年には
スロットルポジションセンサー付きの
キャブレターで燃焼効率を上げ、
2010年には燃料供給が
キャブレターから
フューエルインジェクションになり、
2019年には
タンクから自然蒸発する
ガソリンを外気に漏らさない為に
キャニスターを装備するなど
年々厳しくなる騒音規制や
排ガス規制に対応しながら
少しずつ変化してきましたが、
400ccという
普通二輪免許で運転できる
最大排気量の単気筒エンジンは
トルクが太く
とても扱いやすい特性です。

SR400 中古 買取 相場 5

写真提供:SR400のインプレ

 

ただし、
冒頭の残念な点でも挙げましたが
エンジン始動は
キックペダルのみなので、
少々慣れが必要なのと
信号待ちからの発進で
エンストしてしまった時など
不便を感じることもあります。

SR400 中古 買取 相場 6

写真提供:SR400のインプレ

 

エンジンの振動は
比較的大きいですが、
ノーマルであればハンドルや
ステップなどは
ラバーマウントが施されており
シートも厚く柔らかなので
ストレスを感じさせません。

SR400 中古 買取 相場 7

写真提供:SR400のインプレ

 

ブレーキとホイール

1978年発売の初代モデルは
フロントディスクブレーキ
リアドラムブレーキ。

ホイールはチューブタイプの
メッシュスポークホイール。

2年後の1980年には
チューブレスタイヤと
アルミキャストホイールを
装着したSR400SPが
販売開始されます。
しかし当時この変更は大不評。

1982年に限定で
メッシュスポークホイール仕様を
復活させたところ
再び販売台数が伸びたので
1983年には
キャストホイールのSR400SP、
メッシュスポークホイールを
装着したSR400が
併売されます。

そして1985年。
それまでの
フロントディスクブレーキが
前後ドラムブレーキに変更され
フロントフォークにも
フォークブーツが装着され
よりクラシカルなバイクに
生まれ変わりました。

フロントドラムブレーキは
2000年まで続き
2001年に再びディスクブレーキに
変更されます。

SR400 中古 買取 相場 8

写真提供:SR400のインプレ

 

さらにチューブレスタイヤ対応の
アルミキャストホイールについては
ヤマハの純正オプション
Y’S GEAR(ワイズギア)から
販売されていて、
換装することが可能になっています。
フロントドラムブレーキ装備車は
併せてディスクブレーキへの
換装も必要ですが、
パンク修理が容易になる
メリットは大きいですね。

SR400 中古 買取 相場 9

【エントリーで最大P19倍】ワイズギア SR400 キャストホイールセット(切削ブラック) Y’S GEAR

価格:132,807円
(2021/4/23 19:35時点)
感想(0件)

SR400 中古 買取 相場 10

SR400のスペック

※2021年ファイナルエディション

  • 認定型式/原動機打刻型式:2BL-RH16J/H342E
  • 全長/全幅/全高:2,085mm/750mm/1,100mm
  • シート高:790mm
  • 軸間距離:1,410mm
  • 最低地上高:130mm
  • 車両重量:175kg
  • 燃料消費率
    国土交通省届出値 定地燃費値:
    40.7km/L(60Km/h)2名乗車時
    WMTCモード値 :29.7km/L(クラス2, サブクラス2-2) 1名乗車時
  • 原動機種類:空冷・4ストローク・SOHC・2バルブ
  • 気筒数配列:単気筒
  • 総排気量:399cm3
  • 内径×行程:87.0mm×67.2mm
  • 圧縮比:8.5:1
  • 最高出力:18kW(24PS)/6,500r/min
  • 最大トルク:28N・m(2.9kgf・m)/3,000r/min
  • 始動方式:キック式
  • 潤滑方式:ドライサンプ
  • エンジンオイル容量:2.40L
  • 燃料タンク容量:12L(無鉛レギュラーガソリン指定)
  • 吸気・燃料装置/燃料供給方式:フューエルインジェクション
  • 点火方式:TCI(トランジスタ式)
  • バッテリー容量/型式:12V, 2.5Ah(10HR)/GT4B-5
  • 1次減速比/2次減速比:2.566/2.947
  • クラッチ形式:湿式, 多板
  • 変速装置/変速方式:常時噛合式5速/リターン式
  • 変速比:1速:2.357 2速:1.555 3速:1.190 4速:0.916 5速:0.777
  • フレーム形式:セミダブルクレードル
  • キャスター/トレール:27°40′/111mm
  • タイヤサイズ(前/後):90/100-18M/C 54S(チューブタイプ)/110/90-18M/C 61S(チューブタイプ)
  • 制動装置形式(前/後):油圧式シングルディスクブレーキ/機械式リーディングトレーリングドラムブレーキ
  • 懸架方式(前/後):テレスコピック/スイングアーム
  • ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ:ハロゲンバルブ/12V, 60/55W×1
  • 乗車定員:2名